高齢者の見守りサービスと市場規模はどの程度?需要と必要性は?

世の中は高齢化社会に向かっています。

その一方で、老老世帯や高齢の独居世帯が増えています。

高齢世帯では、事故や怪我や消費トラブルといった問題を抱えて、離れて暮らしている家族にとっても心配の種となっています。

そうした問題に対処するために、新しい分野のサービスとしての「見守りサービス」が注目されています。

高齢者の見守りサービスの需要と必要性

核家族化が進んで親と同居する家族が減っている昨今です。

2025年には、団塊の世代がこぞって後期高齢者になります。

日本は、一気に高齢化社会に向かって行っています。

同時に高齢の両親と同居せずに、離れて暮らす家族も増えています。

このように両親と離れて暮らす家族が増えている状況では、「高齢者の見守りサービス」の需要はますます増えていきます。

離れたところで暮らしているご両親が、一体どういう生活をしているか家族としては気になりますよね。

離れて暮らすご両親の安否や健康状態、詐欺に騙されていないか、何でも気になって仕方ないと思います。

そういったニーズは年々高まる一方なので、「高齢者見守りサービス」の需要は増していくと思います。

また住民の高齢者化が進んでいく自治体にとっても、「自治体としての見守りサービス」の取り組みが必要なものになってきていると思います。

高齢者の見守りサービス市場規模

見守りサービスの市場規模は、100億円程度の規模と推定されています。

100億円規模というと、市場規模としてはさほど大きくはないですね。

でもさほど大きくはないこの市場に、最近では警備会社や医療機器会社、ガス会社や家電メーカー、センサーメーカーとか諸々いろんな企業が、成長分野として参入してきています。

そして各々の企業では 自社のノウハウを活かした 様々な見守りサービスを展開しています

高齢者見守り「駆けつけ」サービス

高齢者夫婦や独居の高齢者の場合、 病気や怪我などで動けなくなった場合に駆けつけてくれるサービスが必要になってきます。

日頃から地域の自治会や民生委員と言った地域資源を活用することも大事ですし、地域との関わりを持つことによって地域での見守りということは果たして行けると思います。

でも急病になったり怪我をして動けなくなった場合には、そういった資源だけでは不安です。

高齢者の見守りサービス市場には、民間企業も多く参入していて日常の状況を把握して、普段と違う状況になった時に高齢者のご自宅に駆けつける、緊急時駆けつけサービスをやってるところがございます。

高齢のご両親と離れて暮らす家族にとっては、地域資源を活用したり民間のサービスをうまく活用して、離れて暮らすご両親の安全を守りたいものです。

オススメの見守りサービスについて詳しく調べてみる。
カメラではない!見守りの新しい形【遠くても安心プラン】

「高齢者見守り」遠方の場合の対応

高齢の両親と離れて暮らしている家族にとっては、遠方にいるご両親の安全と安心を確保するために 高齢者見守りサービスを上手に活用していきたいものです。

高齢者の見守りサービスは、離れて暮らすご両親の日常の生活状況を常に把握して、普段と違うような状況を検知すれば訪問対応をしてくれたり、遠方で暮らす家族に連絡を取ってくれるようなサービスです。

お互いに日常の生活を何不自由なく過ごしながら、絶えず相手の状況を把握できてるというのは、とても安心なことだと思います。

遠方に暮らすご両親にとっても、家族に不要な心配をかけてないという安心感があると思います。

双方にとってメリットが大きく双方共に安心できるのであれば、こうした「見守りサービス」を活用していくのも一つの方法だと思います。

「TEPCOスマートホーム 遠くても安心プラン」とは

「TEPCOスマートホーム 遠くても安心プラン」とは、東京電力の電力網を活用した遠方にお住まいのご両親の生活状況を把握できる、「高齢者の見守りサービス」です。

「遠くても安心プラン」では、日常的に使われる8つの家電の使用状況を毎日記録していきます。

日々の変化を見て、緊急性が高いかどうかの判定にも利用しています。

契約したご家族には、8つの家電の使用状況が

  • リアルタイムレポート
  • 毎日のレポート
  • 週間レポート

として、いつでも見ることができるので、遠く離れたご両親の生活状況が手を取るようにわかります。

また、緊急性が高いときには、アラート通知が届いたり、必要に応じて訪問確認もしてくれる、とっても安心なサービスです。

8つの家電の利用状況を記録!複数の家電の利用状況から普段の暮らしぶりが細かい点まで分かるので、遠く離れていても安心して見守ることができます。

毎日/週1のお知らせメールの他に、いつもと違う様子の時には、すばやくスマホにお知らせメール(アラート通知、通知メール)が届きます。

契約者含め最大5名まで閲覧が可能です。ご家族やヘルパーの方まで皆さんで見守れば、安心の輪も広がります。

年2回まで無料訪問!契約者さまからのご依頼で訪問者を手配いたします。対象エリアもサービス同様日本全国までカバー。
(※沖縄・離島を除く)

機器の工事は、分電盤にエネルギーセンサーを取り付けるだけで完了!(60分ほど)設置後は普段通りに生活するだけ!機器の操作や持ち歩きは必要はありません。

設置宅の可能エリアは日本全国で契約電気会社の制限もありません。(※沖縄・離島を除く)

カメラで監視するタイプではないので、設置されるご両親は何も気にせず、普段どおりの生活をしてもらえます。

契約したご家族は、スマホでいつでも離れたご両親の生活状況を把握できるので、安心です。

このサービスを、もっと詳しく調べてみましょう
【遠くても安心プラン】について、もっと詳しく調べよう

コメント

タイトルとURLをコピーしました