「遠くても安心プラン」モニター の能力。高齢者見守りサービス

「遠くても安心プラン」モニター の能力。高齢者見守りサービス

遠く離れて暮らすご家族がいる場合、元気で安全に過ごしているかとても気になると思います。

気になるからといって、WEBカメラなどを設置して様子を見るというのは、プライバシーの観点から見てあまりお勧めできません。

「そんなことを言っても気になるじゃない」と心配になる方にお勧めするプランがございます。

東京電力エナジーパートナーズ株式会社で提供しています、TEPCO 見守りサービス「遠くても安心プラン」をご紹介します。

 

 

「遠くても安心プラン」の能力と仕組み

この「遠くても安心プラン」というのは、離れて暮らす親御様の日常の生活でご使用になる、8つの家電の使用状況を1日中見守り、離れた家族が生活状況を見ながら様子をうかがう仕組みです。

「遠くても安心プラン」の仕組み

「遠くても安心プラン」の仕組みですけども、見守りをしたいご家庭の分電盤に小型の 「エネルギーセンサー」を設置するだけです。

このエネルギーセンサーが、ご家庭で使用します8つの家電製品の稼働状況を毎日収集します。

インターネットを通じて、見守りたい側の方はスマホで収集されたデータを見ることができる仕組みです。

このエネルギーセンサーという小さな機器が、エアコンや炊飯器、電子レンジやドライヤー、掃除機テレビなどの電力の波形を検知する仕組みになっています。

難しいことを説明すると長くなるので省きますけども、その各電子機器が発する電力の波形を見ることによりどの機器がどれだけの時間使われていたかが推定できるんです。

「遠くても安心プラン」では、この収集したデータを元に1日の各家電製品の使用状況を収集して、見守りたい側の方のスマホからその状況を、閲覧することが可能になる仕組みです。

データは蓄積されるので1週間分の使用状況の変化とか、今日の使用状況は昨日と比べて何が変わってるかとかが見て取れます。

なので、見守りたい側からは、見守られる側の毎日の生活状況が、手に取るように分かります。

その一方で、見守られる方、見守られていると言うことを、全く意識せずに日常の生活を送れます。

「遠くても安心プラン」モニター の能力。高齢者見守りサービス

 

「見守られる側」と「見守る側」について動画で説明

まず、「見守る側」を見てみましょう

どうですか?

離れて暮らしてる親御さんの様子が、手に取るようにわかって、とっても安心ですよね。

続いて「見守られる側」を見てみましょう

どうですか?

監視されてるって言う気遣いは全く無用で、普段通りに生活しているだけで、遠く離れてるご家族も 生活ぶりがよく手に取るようにわかってとっても安心ですよね。

「遠くても安心プラン」で見守れる機器とは

「遠くても安心プラン」のエネルギーセンサーが監視できる機器は以下の通りです。

  • 炊飯器
  • 電子レンジ
  • IH クッキングコンロ
  • 洗濯機
  • 掃除機
  • テレビ
  • エアコン
  • ヒーター・ドライヤー・ケルトなどの高熱家電

これら8つの家電製品から発せられる、電磁波や電力の波形をエネルギーセンサーで検知して記録するようになります。

「遠くても安心プラン」の利用条件

遠くても安心プランの利用条件ですけども

  • 見守り人数: 最大5名
  • 対応エリア: 日本全国  (沖縄・ 離島除く)
  • 訪問対応: 年2回まで無料  (3回目以降 13000円/回)
  • 見守られる側の操作: 一切不要

となっており、細かい制約などあまりないですね。

 

「遠くても安心プラン」をおすすめする人

遠くても安心プランのご利用をおすすめする理由として、ご両親と離れて暮らしているご家族にとって、ご両親が日頃どのように生活されているか手に取るようにわかることだといえます。

例えば

  • 離れて暮らすご両親が高齢になっている
  • ご両親の近所に親族が住んでいない
  • ご両親が介護保険サービスを使い始めてる
  • 家族に心配をかけまいと 困っても連絡をしてこない
  • 年齢のせいか ご近所付き合いも入っている

こんな状況だと、日頃の生活状況が気になって仕方ないですよね。

遠くても安心プランは、こういった事を日常から不安に思ってる方にオススメです。

「遠くても安心プラン」の利用料金

遠くても安心プランの利用料金ですけども

利用開始の場合の費用

  • 事務手数料: 3000円
  • 月額料金: 2980円
  • ※月額費用には、エネルギーセンサーレンタル費用も含まれます。
  • 訪問確認サービス: 年2回まで無料
  • ※3回目以降は 都度13000円かかります

機器を設置するお宅には、インターネット(Wifi) 無線環境が必要です。

自宅にインターネット環境がない場合、スマートホーム接続オプションのご利用がお得です。

 

解約の場合の費用

  • 遠くても安心プランの解約をする場合
  • 撤去作業量: 10500円
  • 解除手数料: 9500円
  • ※ただし契約2年以内のご解約の場合のみ解除手数料が発生します。
  • 設置作業料:
    2年以内のご解約の場合に限り 設置作業料18000円を24分割した額(750円/月) 残余月数をかけた金額をご請求させていただきます
 

 

 

「遠くても安心プラン」の工事

遠くても安心プランの「エネルギーセンサー」の設置工事は、東京電力指定の施工会社がお伺いして 取り付けをいたします。

作業時間はおよそ1時間ほどです。

エネルギーセンサー取り付け工事中でも、普段通りにご生活いただけます。

ただし工事の際は、ご契約者様かそのご家族様の立会いが必要となります。

事前に工事日の調整の連絡がありますので、ご都合のよい日時をご指定いただけます。

設置先のご自宅に wi-fi 環境 ない場合は、追加工事が発生します。

Wi-fi 環境がない場合でも、わざわざ新規に光回線やプロバイダの契約は必要ありません。

東京電力の「スマートホーム接続オプション」をご利用になることで、安価にご利用可能でございます。

「遠くても安心プラン」お客様の感想

『朝昼晩ちゃんと活動しているとうことがわかる。元気にしてるんだなというのがわかるので、ニーズが満たされている。なにかしら家のなかで起きて、夜帰ってきて活動の様子がわかるというのがいい。電話すると本人が気にならないところで確認ができるっていうのがいい』

『2980円で、1日で考えたら100円で、ちゃんと生活しているということがわかる。ごはんも食べているとか洗濯できてるなとかがわかったら、すごい安いもの』

『導入して父の反応は、見られているストレスもないし、子供たちが電話したり、メールしたりしてくれるからいいんじゃないですかね。父もひとりでいることに不安を感じだす年だったんじゃないですかね。安心だったんじゃないですかね。特に反対はなかったので』

『自分は親と遠方に住んでいるが、親戚が近くに住んでいる。その親戚も様子をみに行けないときの最後の手段として「訪問確認サービス」の事を認識している』

『熱中症の知らせが助かる。温度に鈍感なところがある。暑いと思ったときには遅いから早めにつけて欲しい』

『元気かどうか所在がわかるものを調べたときに、電気ポットだとわからないし、ガス単体っていうのもガスだけだとちょっとと思っていた、カメラもカメラの目の前で倒れたらわかるけどっていろいろ探していた。これだったら電気だから必ず使うし、お母さんのライフスタイルにあっているなって思った』

「遠くても安心プラン」のキャンペーン

遠くても安心プランのご入会に際しては、東京電力エナジーパートナーの代理店である「NNコミュニケーションズ」経由でお申込みいただくのがお得になります。

ただいま「NN コミュニケーションズ」では、新規ご契約キャンペーンとして「1万円キャッシュバック」を実施しています。

「遠くても安心プラン」の申込み方法

「遠くても安心プラン」の申込みは、お得なキャンペーンがご利用いただける「NN コミュニケーションズ」経由でお申し込みいただくのがお得です。

【遠くても安心プラン】をNNコミュニケーションズからのお申込みはこちら

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました