TEPCO スマートホームでタブレットは使えるか?モニター機器の仕様

TEPCO スマートホームでタブレットは使えるか?モニター機器の仕様

 

TEPCO スマートホームは ご自宅へのお子様の出入りや審者の侵入などを監視できてとても便利です。

監視するときは、スマートフォンと表示されてますが、タブレットなどでも使用できるか気になるところです。

追加機器として購入できるタブレットもあります。

この記事ではその辺を解説しています。

TEPCO スマートホーム「遠くても安心プラン」ご利用機器について

TEPCO スマートホームでタブレットは使えるか?モニター機器の仕様

TEPCO スマートホームサービスをご利用になるには

  • ご契約者様のスマートフォン
  • ご家族など 同居の方のスマートフォン

ご用意してください。

ご利用可能なスマートフォンは次の通りとなっています。

  • IOS 9 以降を搭載している iPhone
  • Android OS バージョン5.0 4搭載している android

なお、TEPCO スマートホームサービスでご利用するスマートフォンは、常にインターネットに接続できる状態である必要があります。

さらに帰宅検知器としてご利用される場合は Bluetooth に対応し bluetooth がオンになっている必要があります。

上記の条件を満たしていれば、タブレットでも対応可能です

また、スマートタグなどの追加購入で、タブレットも購入できます。

ご用意できましたらTEPCO スマートホームアプリをインストールして初期設定を行ってください。

Android の場合は Google アカウントを設定しておく必要があります。

IPhone の場合は apple ID の設定が必要です。

アプリのインストールが終わったらログイン情報の設定を行ってください。

ログイン情報の設定には、事前に設定頂いたログイン ID とパスワード、事前にメールでお送りしました確認コードが必要になります。

追加購入できるタブレットについて

スマホをお持ちでない場合に、追加購入機器としてタブレットを2台まで購入できます。

購入できるタブレットは

「SONY Xperia(TM) Z3 Tablet Compact:36,800円(税抜)」です。

価格ドットコムで見ると、5万円台から3.2万円台まであるので、まあ値ごろ感はあるかなとは思います。

ちなみに、メーカー希望価格はオープンです。

同等のスペックのタブレットは、探せば2万円台でも手に入りますし、TEPCOで購入するのがベストは言えないところもあります。

でも、何かしらのトラブルに遭遇した場合は、指定商品を購入しておいたほうが安心という面があることも忘れないでほしいです。

 

TEPCO スマートホーム「遠くても安心プラン」の概要

TEPCO スマートホームには、三つのサービスがあります。

  • おうちの安心プラン
  • 遠くても安心プラン
  • ペットの見守りサービス

この三つのサービスは、それぞれ対象が異なりますが、ご自宅を離れていても手持ちのスマートフォンで様子が手に取るようにわかるという点では共通です。

TEPCO スマートホームサービスの中の「遠くても安心プラン」についてご説明していきます。

「遠くても安心プラン」の概要

遠くても安心プランというのは、離れて暮らすご家族の暮らしぶりが、スマホに届くという見守りサービスです。

32

具体的には

  • ご家族がいつどんな家電を使用したか通知され ます。
  • いつも同じ時間にテレビを見ていると好きな番組があるのかなと、遠く離れて暮らすご家族を、近くに感じることができます。
  • 遠く離れたご家族の家電の使用状況が分かるということは、暑いのにエアコンを使っていないとか、夜中にテレビをつけっぱなしとか、いつもと違う様子が手を取るように分かります。

もし、いつもと様子が違うのに、ご家族と連絡が取れない時は心配になりますよね。

そんな時は、玄関口やインターホンまで訪問して確認してもらえるサービスを、年2回までは無料で受けられます。

訪問の際、もしインターホンに反応がない場合は、建物の外周から窓の開閉や照明の点灯などを確認してもらえます。

スマートスピーカーがあれば、離れたご家族の様子が気になった時に、スマートスピーカーに話しかけるだけで、家電の使用状況を教えてもらえます。

※対応スマートスピーカー: Google Home 他 Google アシスタント 対応端末、Amazon Echo・他Alexa対応端末 2019年3月現在

TEPCO スマートホーム「遠くても安心プラン」の機能について

 

どうですか

こうして 遠くで暮らすご家族の 生活ぶりが 手に取るように 分かるなら とっても安心ですね

TEPCO スマートホーム「遠くても安心プラン」の役割

離れて暮らす親が高齢になった場合の問題について考えてみましょう。

まず高齢になることによって、親が億劫だと思うことは何でしょう?

加齢による体力の低下から、出かけることを面倒に感じるかもしれません。
また何事においても、積極的に行動することを、億劫に感じるかもしれません。

こういうことから、日常の生活をきちんとこなしていけるかが心配になってきます。

TEPCO スマートホームでタブレットは使えるか?モニター機器の仕様

 

また隣近所との関係が、疎遠になり始める可能性もあります。

どうしても、骨もやわになってくるので、ちょっとしたところでつまずいて転倒すると、骨折をして動けなくなるかもしれないです。

本来ならば 離れて暮らす親との距離を縮められるのが一番良いことなのですが、お互いの生活もあることでなかなか難しいのが現実です。

離れて暮らしてる親の地域資源をうまく利用することで、ある程度のカバーは可能ですが、24時間にわたってカバーするのは難しいです。

そこで考えられるのが、見守りサービスという考え方だと思います。

地域の民生委員や包括サービスでの訪問対応も、日常生活が滞りなく行われているという確認においては役立つものです。

普段から親密にしている隣近所との付き合いも、そういった意味合いでは役に立つものです。

それでも、日常生活がきちんと行われているかどうかを見極めるには、完璧とは言えないでしょう。

遠く離れて暮らす私たちが、親の安全を見守ると考えた場合、カメラを設置して様子をうかがうという方法も考え着くでしょう。

カメラの設置の場合、設置された親の側から見れば「常に監視されてる」ということを、意識してしまうでしょう。

またカメラの視野が、全てを網羅してるとも限りません。

プライバシーの観点から見れば、カメラの設置は好ましくないと言えるでしょう。

TEPCO スマートホーム の「遠くても安心プラン」の場合は、このような悩みを解消してくれます。

遠く離れた親御さんの自宅の配電盤に、小さなエネルギーセンサーを設置するだけで、日常の生活が 手に取るようにわかるようになります。

  • 家電の使用状況がリアルタイムで見れる。
  • 毎日・毎週の生活状況をメールで教えてくれる。
  • 深夜の家電使用や暑い日のエアコン未使用などのときにアラートメールが届く。

33

 

日中から夜間にかけて、離れて暮らす親御さん達の生活状況が、ご本人たちが特に意識しないでも手に取るようにわかるんであれば、何かあった時でも素早く対応できますよね。

何かしら不安であれば、すぐ電話をかけてみるとか、訪問対応をお願いしてみるとか、とにかく手を打てるということが安心につながります。

TEPCO スマートホーム「遠くても安心プラン」というものは、離れて暮らすご家族にとって日常の安心をお届けすると言う「役割」を担っています

 

TEPCO スマートホーム「遠くても安心プラン」のお得な申し込みは

「遠くても安心プラン」のご利用料金は

  • 初期費用として契約事務手数料が3000円
  • 月額使用料は2980円

※エネルギーセンサーの レンタル費用は 月額利用料に含まれます

設置作業費用は 18000円となりますが、当サービスを継続して24ヶ月ご利用いただける場合は「無料」となります。

遠くても安心プランをご利用になる上で、機器を設置するを家庭にインターネットの接続環境が必要となります。

すでにインターネット環境がある場合には、追加の費用は発生しません。

またインターネット環境がない場合に、新たにプロバイダーと契約するよりも「お安く利用」できる接続オプションもご用意してあります。

  • 初期費用として契約事務手数料が3000円
  • SIM 発行手数料が 394円
  • 月額利用料は900円

※LTE ホームルーターを 設置する場合には 機器代金として13980円 が発生しますが 同等製品をご自身でご用意いただくのも可能です

TEPCO スマートホームでタブレットは使えるか?モニター機器の仕様

「遠くても安心プラン」のエネルギーセンサーが検知できる家電は以下のものです。

エアコン / 炊飯器 / 電子レンジ / 高熱架電( ヒーター・ ドライヤー・ ケトル など) / 掃除機 / 洗濯機 / テレビ / IH クッキングヒーター

冷蔵庫など、常時電力消費が発生してるものに関しては、センサーでの検知は難しいです。

エネルギーセンサーは、設置後すぐに情報を収集し始めますが、一週間ほどの データの蓄積が必要となります。

「遠くても安心プラン」のお得なお申し込み方法

「遠くても安心プラン」のお申し込みは、TEPCO からもお申込みいただけますが「限定でキャッシュバック」が受けられる方法をお勧めします

TEPCO エナジーパートナー 正規代理店の 「NN コミュニケーションズ」では、ただいま「新規お申込みの方に、1万円をキャッシュバック」するキャンペーンを行っています。

「今遠くても安心プラン」にお申し込みするのであれば、「NN コミュニケーションズ」経由のお申し込みがお得になります

キャンペーンは、いつ終了するかわかりませんので、お申込みはお早めに!

お申し込みはこちらからどうぞ

【遠くても安心プラン】に申し込んでキャッシュバックを受け取る
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました